- 現在サイトメンテナンス中です -

【父ちゃん手料理】どうにもならないパン耳はクルトンにしちゃえばいい!!

青森ランチブログ:20170929203736j:image

 

先日、食パンを使った料理を作ってみたのですが、パンの耳があまってしまってどうしようかなと迷いました。使い道に困ることありますよね?

 

食パンの耳って「耳のみ」になってしまうと急に利用価値がなくなると思うのは私だけかな。そんな価値のないと思っている食パンの耳を価値あるものにできないかなって思いました。

 

クックパッド先生に聞くと色々とありますよね。

フレンチトースト風にするのが一番価値ある存在になるかなと思ったけども、玉子つけてアレしてこうしてとかやるのがめんどいなと思い却下。

 

青森ランチブログ:20170929203742j:image

 

もっと簡単になにかできないか探したところ「クルトン」登場!!

なるほど。作り置きしとけばいつでもスープやらサラダに入れれるじゃないか。

しかも肝心な作り方が超簡単。これしかない!

 

作り方はいたって簡単。

パンの耳をさいの目状に切ってさらに広げて一回レンジでチンする。3分くらいかな。

 

そのあとにオーブントースターで1分くらい焼く。この1分はずっと付きっきりのほうがいいかもしれない。一瞬の目を盗んで焦げちゃうのでww

 

トースターから出すとカリッとしたパン耳クルトンが出来上がってます。

 

少し味つけると酒の肴にでもなりそうなものですが、今回は玉子サラダに全部ブッコミました^^;

 

青森ランチブログ:20170929203750j:image

 

玉子を茹でて、きゅうりを千切りにして、余しまくっている枝豆を入れて、マヨネーズで和えるときにパン耳クルトン投入!

 

出来上がったサラダは、玉子サンドイッチ見たいな味してました。ま、いいでしょ!

子どもたちもパクパク食べてくれてたのでオススメです。

 

簡単だしね^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です