鯛も一人はうまからず - 青森ランチ

豪華な食事も1人で食べても美味しくない。身近なところにみんなで行くから美味しいんです♪

【青森市】わやきぼし!!!青森市青葉にオープンした「中華そば ひらこ屋㐂ぼし(きぼし)」

毎日更新するモチベーションになります(TT)ご覧になる前にポチッとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ


f:id:brachiodesign:20180709134224j:image

 

青森の人気ラーメン店といえば?

まるかいやみそカレー系も頭に浮かぶかもしれませんが、「ひらこ屋」の名前がでてくることが多いのではないでしょうか?我が家ではひらこ屋もそうですが、系列店の「らいぞう」にも良く行きます。

やはりどちらもクセになる美味さで、無性に食べたくなる味です。

 

そんな、ひらこ屋・らいぞうに続き、青森市青葉にオープンした「ひらこ屋㐂ぼし(きぼし)」。系列店ではなくて、ひらこ屋の2号店という立ち位置になるのかな?らいぞうは系列店だと思ったけど。

 


中華そば ひらこ屋㐂ぼし(きぼし)青森市青葉1丁目5−35
※以前、ラーメン八八のあった跡地です。



f:id:brachiodesign:20180709134214j:image

 


 


 

こだわり

  1. 2種類の小麦で歯ごたえともちもち感を出す
  2. カン水を少量に抑えることで小麦本来の風味を活かす
  3. 山芋を使用することにより麺線のつなぎとコシを出す

チャーシュー

その日作りたてのチャーシューを出す事によりジューシーさと新鮮さを提供

メンマ

歯ごたえを残し煮干出汁で調理された独自の仕上がりとなっております

出汁

境港産の平子鰯、青森産の鯵、鰯、鯖の焼干、煮干スープ
時期により配合を調整しております。

 

f:id:brachiodesign:20180709134217j:image

 


 


 

中華そば ひらこ屋㐂ぼし(きぼし)のメニュー

お品書き

  • やきぼし(あっさり)大600円/中550円
    境港産の平子煮干、青森県産平子焼干を中心のすっきりとした中華そば。
  • わやきぼし(こいくち)大750円/中700円
    大量の煮干を極限まで煮出し動物系を合わせ3日間かけ、焼干で旨味を加えた濃厚煮干。
  • にはちぼし(あっさり8:こいくち2)大750円/中700円
    「こいくち」と「あっさり」の二対八ブレンドスープ。コクがありながらもさっぱりとした味わい。
    ※背脂も加えることができます。(あぶ少/あぶ中/あぶ鬼)
  • ばらそば(豚バラ中華そば)大850円/中800円
    ひらこ屋名物。どんぶりいっぱいに敷き詰められた豚バラ煮干そば。

のせもの

  • 完熟煮玉子 100円
  • 厚肉(厚切モモチャーシュー) 300円
  • バラ肉 250円

ご飯(おかわり無料) 100円
にぼ炊き飯 250円


f:id:brachiodesign:20180709134228j:image

 

煮干ラーメンが好きなので「わやきぼし」を注文しました。見ての通りの煮干の濃厚なラーメンっぽい雰囲気がありますが、煮干のエグミを抑えた食べやすいラーメンでした。煮干系のラーメンが苦手だって人にも美味しくいただけると思います。

新城のひらこ屋まではちょっと自宅からも職場からも距離があったので、行きたくても行けなかった事が多くありましたが、青森の中心地方面への出店はありがたい。

しばらくは超混雑してるかと思いますけども通いやすくていいですね。

多少待ってでも食べたいラーメンです。

 


 


 

ひらこ屋の記事

www.aomori.life

www.aomori.life

www.aomori.life

www.aomori.life

www.aomori.life

 

ひらこ屋系列店のらいぞうの記事

www.aomori.life