鯛も一人はうまからず - 青森ランチ

豪華な食事も1人で食べても美味しくない。身近なところにみんなで行くから美味しいんです♪

【GWダイエット】無限しらたきを作ってみた(1)

毎日更新するモチベーションになります(TT)ご覧になる前にポチッとお願いします。

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ


今週のお題「特大ゴールデンウィークSP」

f:id:brachiodesign:20190503070246j:image

 

前回の記事でGW後半をダイエットしながら過ごそうと思う的なことを書き、無限しらたきの参考サイトをご紹介しました。

 

www.aomori.life 

 

んで、実際にやってみたら結構美味かった!というお話。これなら続けられそうです。

 

他にも、前に試したことのある無限もやしや、無限とうふ、無限ピーマンなどもラインナップに加えて続けてみたいと思います。

 

何事も継続以上に大切なことはない!と思っているのでとにかく継続可能なスタイルでいきたいと思います。

 

=シンプルに、簡単に、手間暇かけず!

 

それでは…

無限しらたきの作り方

用意するもの

  • しらたき
  • ツナ缶
  • 鶏がらスープ(顆粒)
  • 醤油

 

f:id:brachiodesign:20190503070252j:image

 

しらたきは300〜400グラムが適量なのかな…

私はなにも考えずにお徳用の300グラムを2つ使ったので計600グラム。

かなり腹一杯になりました^_^

 

f:id:brachiodesign:20190503070314j:image

 

そんな600グラムあるしらたきをザルに入れて水洗いして水をきりました。ツナ缶もこのタイミングで油きっておいた方が良いです。

 

茹でて混ぜるだけ


f:id:brachiodesign:20190503070300j:image

 

鍋に全部投入。

お湯が沸く前に入れてしまったけど、沸騰してから入れた方が良いのかもしれません。

沸騰しはじめたあたりから1分くらい煮ました。


f:id:brachiodesign:20190503070309j:image

 

湯ぎりしたら丼に入れます。

丼に並々になりました。腹一杯になるのは食べる前からも分かります(汗)


f:id:brachiodesign:20190503070249j:image

 

油をきっておいたツナ缶を乗せます。

謎の白い塊が美味しそうな雰囲気に変わってきました。


f:id:brachiodesign:20190503070307j:image

 

ここで鶏がらスープの顆粒をひと摑みかけます。

さらに、醤油をかけて混ぜ合わせます。

量が多かったこともあって、混ぜにくかったんですがツナ缶と鶏がらスープと醤油が混ざって見るからに美味そうです!


f:id:brachiodesign:20190503070317j:image

 

そして、実食。

ツナ缶と醤油だけだったら飽きてたかもしれませんが、鶏がらスープが絶妙で箸が進みます。

 

ラーメン?冷麺?素麺?

どれにも属さない感じですが、味付けを変えることでさまざまなバリエーションを持てるしらたきになるかと思います。

刻んだキュウリやレタスと合わせて冷やし中華のタレかけたり、麺つゆかけて納豆やワカメ入れたりしても美味そうだなぁと思います。