鯛も一人はうまからず - 青森ランチ

豪華な食事も1人で食べても美味しくない。身近なところにみんなで行くから美味しいんです♪

煮出し舞茸スープは血糖値と中性脂肪の改善にグッド!!(教えてもらう前と後)

毎日更新するモチベーションになります(TT)ご覧になる前にポチッとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ


f:id:brachiodesign:20190214094730p:plain

 

 

先日、「教えてもらう前と後」という番組をたまたま見てたのですが「煮出し舞茸スープ」なるものを紹介していました。

舞茸には「血糖値」と「中性脂肪」を改善する効果があるのだとか。

不摂生な私の生活習慣ではどちらも自信持って「正常です!」と言える状態ではないので興味深く見てました。

まいたけを細かく刻んで前時計300グラムに水800グラムを入れて塩コショウでちょっと味付けをするだけ。

ただ塩胡椒入れすぎるとしょっぱくなっちゃうので注意が必要です。舞茸から出汁が出るのでそんなに塩コショウは入れなくてもいいかと思います。

30分ぐらい中火で煮込んで出来上がり!簡単です!

見逃し放送(たぶん期間限定)

こちらで少しの間みれるはずなので興味ある人は見てください。見れなくなってたらすみません(泣)

 

dizm.mbs.jp

今回はこの身体にいいらしい「舞茸スープ」を実際に作ってみて普段の生活に取り入れてみよ〜!!ということでやってみました。

煮出し舞茸スープのレシピ

使う材料

  • 舞茸:300g
  • 水:800g
  • 塩コショウ:お好みで少々

材料はこれだけ。めっちゃ楽です!

 

作り方

  1. 舞茸をみじん切りにする。
  2. 水を入れて沸騰させる。
  3. 中火で30分くらい煮込む。

完成です!

 

f:id:brachiodesign:20190214083018j:image

 

舞茸を80gくらい入ったパックを4つ買ってきました。1パック108円だったので400円くらい。

高いと見るか安いと見るか...

我が家ではちょっと割高感を最初は感じていました。舞茸自体がそれほど安いと言うイメージは無かったので。

でも、スタバとかでコーヒーを1杯買う金額に比べたら全然安いので、コーヒーの代わりに飲むものという位置付けにしちゃうと割安。
きっと身体にいいんだと思いますし、ダイエットにもなるならさらにお安いかなと。

今回はスーパーで300グラムを買って大体400円位400円で、水を800gのところちょっと多めに入れたので、結構な量ができて充分元が取れたかなと思います。


f:id:brachiodesign:20190214083010j:image

 

水を入れてコトコト煮込む。


f:id:brachiodesign:20190214083031j:image

 

沸騰したら中火にして塩コショウで味付けして。

30分くらい放置してるだけで出来上がるので何かしながらやると時間も使わずいいかと思います。

 

 

 

出来上がり

見た感じがなんだか濁った全くおいしそうに見えないこのスープ。

うっすらと塩味と舞茸のとても良い香りで飲んでひと口飲むと印象は全然違います。


f:id:brachiodesign:20190213202345j:image

 

刻んだ舞茸が下のほうに沈むのでスプーンとかがあるとさらに良いかと思います。

塩味して美味しく食べられます。


f:id:brachiodesign:20190213202336j:image

 

これ....なにも知らずに出されたらビビって飲まないですよね。

薄気味悪いですよね(汗)


f:id:brachiodesign:20190213202332j:image

 

舞茸の出しがふんだんに出ているので味は結構美味しくて病みつきになります。意外とお腹も膨れるので食事の量も多少制限できるかもしれません。

とりあえず数日これを続けてみて体重の変化を見てみたいと思います。血糖値が変化してるかどうかはちょっとわからないのでまずは体重の変化を!

 

舞茸氷

テレビで紹介していたのはこの舞茸スープが余った場合に冷凍して、舞茸氷にして使うと言う方法が紹介されていました。

製氷皿に入れて冷凍するだけなんですが、何かの料理の時に一緒に使うといいみたい。一回に3個ぐらい使うと舞茸の栄養を摂取できて身体に良いと言う話でした。

普段の食生活の中にうまい具合になじませられれば血糖値と中性脂肪が下がって健康になると思います。