鯛も一人はうまからず - 青森ランチ

豪華な食事も1人で食べても美味しくない。身近なところにみんなで行くから美味しいんです♪

やきにく炭やの格安ランチにプラスで頼んだ「激辛テグタン温麺」はなかなか激辛だった!

毎日更新するモチベーションになります(TT)ご覧になる前にポチッとお願いします。

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ


f:id:brachiodesign:20190416085501j:image

 

やきにく炭やのランチは安くて質も良くてボリューム満点と前にも書いたことがありますが、やはり美味い。上の写真は3人分なのでかなりの量に見えますが1人分も十分すぎる量です。一般男子ならお腹いっぱいになることでしょう!

ということで先日、久しぶりに行ってきました。

 


やきにく炭や 西バイパス店:青森市三好1丁目15−6


 

www.aomori.life

www.aomori.life


f:id:brachiodesign:20190416085506j:image

 

1人前で990円なので気軽に焼肉を食べられる値段でとても助かります。

 

いつも大盛りさがりランチを頼んでばかりなのですが、今回は少し違うのも食べてみたいなと思い、大盛りさがりランチ+激辛テグタン温麺を頼みました。

1人でテグタン温麺を食べたわけじゃなくて3人でシェアしました。さすがに大盛りさがりランチの後には食いきれないので(汗)



f:id:brachiodesign:20190416085418j:image

 

ところで....テグタンってなに????

 

テグタンの「テグ」とはタラのことで、このタラ(頭、身、肝、白子)、そしてセリ・豆もやし・ダイコン・ネギなどの野菜をニンニク&ショウガ風味のきいた真っ赤なスープで煮込む、韓国オリジナルのピリッと辛い鍋料理がつまり、「テグタン」。まさに寒い冬にぴったりの料理ですが、特にテグタン専門店が並ぶ食い倒れストリート「三角地・テグタン通り」は季節に関係なくいつもにぎわっています。この料理のメイン食材「タラ」は、消化もよく、高たんぱく、低脂肪、高鉄分の食材で、昔は王だけが食べていたというほど貴重だったようですが、今では庶民も気軽に楽しめるようになりました。

テグタン | ソウルナビ

 

だそうです。

なんだかわからず出てきたテグタン温麺はシーフードがたくさん入った真っ赤なスープでした。見てるだけで汗が吹き出します。

 


f:id:brachiodesign:20190416085424j:image

 

今回初めて知ったのですがセルフでコーヒーが自由に飲めるみたいですね。

と言いながらも口の中が辛くて辛くて、ホットコーヒーを流し込む気にはなれずいただきませんでしたけども^^;