青森市グルメブログ「鯛も一人はうまからず」

豪華な食事も1人で食べても美味しくない。身近なところにみんなで行くから美味しいんです♪

たまご後のせだと⁈斬新な『あおもり生プリン』は入手困難な人気商品!!

f:id:brachiodesign:20200108090311j:image

 

プリンってどうなってればプリンと呼ばれるのだろうか?とプリンの定義を考える...
なんて小難しいことじゃなくて。

 

近未来プリンというか、

私の固定概念の遥か先をいく斬新すぎる『あおもり生プリン』。

これはすごい!

 

たまごと牛乳とアレコレ入れて固めて作るイメージなんですよね。

プリンをあまり作ったことないですが、一番最初に「たまご」が来るものだと思い込んでました。

 

この『あおもり生プリン』は「たまご」が後のせです!!

そして「塩カラメル」をかけて食べます!


f:id:brachiodesign:20191225114155j:image

 

合同会社ナチュール青森さんで販売されているようで、オンラインサイトで購入することもできるようです。

※わたしは関係者でもなんでもないですが贈り物なんかにもいいと思うのでぜひぜひおすすめします!

nature-aomori.com


f:id:brachiodesign:20191225114152j:image

 

同封のチラシには食べ方や素材に関する説明も書かれています。


f:id:brachiodesign:20191225114119j:image

 

こんな感じで付属する小物が多いw!!

ひときわ目につくのが青いたまご。


f:id:brachiodesign:20191225114138j:image

 

この謎の青い「たまご」は「緑の一番星」と言うのかな?田子たまご村の卵らしいです。


f:id:brachiodesign:20191225114135j:image

 

ぷりん本体は白い。この時点ではまだプリンと呼ばれるものではないのかな?


f:id:brachiodesign:20191225114126j:image

 

ご当地牛乳グランプリを受賞した新郷村の牛乳を固めたような感じみたいです。

ほんとに厳選された素材ばかりを使っています。


f:id:brachiodesign:20191225114202j:image

 

黄身を取り出してみました。

本来は黄身を取り出すためのスプーンのようなものがあるのですが、うまく使えなそうだったので卵の殻を利用しました。


f:id:brachiodesign:20191225114205j:image

 

白い牛乳の塊に卵をON!!


f:id:brachiodesign:20191225114141j:image

 

塩カラメルをかけてみました。



f:id:brachiodesign:20191225114129j:image

ガチャガチャに混ぜ合わせて食べてみると、いつも食べてるプッチンプリンとは全くの別物でした。

なんといえばいいんでしょう。。。

 

濃厚なタマゴ?ふわっとくる牛乳の風味と塩カラメル。

大人の味?高級な味?

 

2個セットのお試しセットが1,980円らしいです。

なかなか高級なので頻繁に食べれるかと言うとそうではないですが、品切れ状態が続いているようなので欲しい方は早めにお問い合わせしてみた方がいいと思います。

 

 

▼こちらは在庫があるようです。

あおもり生プリン(塩カラメル)4個セット | ナチュール青森公式オンラインサイト

 

f:id:brachiodesign:20200108111252p:plain