- 現在サイトメンテナンス中です -

煮干しの泡?ホイップマシンぽいのでつけ麺が更にうまい!

青森ランチブログ:20190427075345j:image

 

新青森駅に一階にあるあおもり旬味館(しゅんみかん)の『太宰らぅめんと津軽のめしや「めぇ」』では限定20食?くらいで食べられる濃厚煮干しラーメン&つけ麺があります。

(ここには太宰治にちなんだものが多いのでそちらをまずはお勧めしますが…)

 

新青森駅は青森の玄関口の1つなので、青森にお越しの方に真っ先に煮干しラーメンを味わっていただくにはナイスなお店かと思います。

 

地元に暮らしていると新青森駅でご飯を食べる機会なんてあまり無いわけですが、たまたま友人の送迎で機会があったもので濃厚煮干しつけ麺を食べてみました。

 

 

つけ汁の上に浮かぶ煮干しの泡

青森ランチブログ:20190427075348j:image

先に運ばれてきたつけ汁には謎の泡が浮かんでいます。

とろろ?と思いきや、店員の説明があり「煮干し出汁の泡」とのこと。

 

そういえば、昔知り合いのカフェでパンケーキにモコモコのクリームを作るための機械を見せてもらったことがありますが、ラーメン作ってる人がそれに似た機械を持ってたような気がします。

 

青森ランチブログ:20190501094032j:image

 

↑こういうやつ。

こんな感じのシルバーの何かを持ってたような…気のせいかもしれませんが。

 

んで、この煮干し出汁の泡なんですが、良いのか悪いのかという話をすると。

 

私はとても良いと思いました。

麺に絡みやすくて煮干し感がダイレクトに伝わってきます。

煮干しの含有率は他の煮干しガッツリのお店に比べると少ないかもしれませんが、麺との絡み率で言うとかなり効率的?効果的?だと思います。

 

他にも応用でき方だなぁと思いながら食べました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA