鯛も一人はうまからず - 青森ランチ

豪華な食事も1人で食べても美味しくない。身近なところにみんなで行くから美味しいんです♪

三杯飲めば死ぬまで生きる!萱野茶屋の「長生きの茶」

毎日更新するモチベーションになります(TT)ご覧になる前にポチッとお願いします。

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ


f:id:brachiodesign:20190814160327j:image

 

八甲田山に向かう途中にある萱野茶屋。正式には八甲田山萱野高原っていうのかな?

ここにある「死ぬまで生きれる」お茶は結構有名で青森県民はだいたい知ってるんじゃないかと思いますが、県外の方はあまり知らないのでお連れすると微妙に喜んでいただけるスポットです。


f:id:brachiodesign:20190814160319j:image

 

 

不老不死になりたいとは全く思いませんが、健康に活き活きと長生きできるのであればそれはそれで嬉しいかなと思うのはみんな同じはずです。たぶん。

それであればお試しいただきたいのが萱野茶屋の「長生きの茶」です。


f:id:brachiodesign:20190814160334j:image

 


八甲田山萱野高原長生きのお茶

  • 一ぱいのめば
        三年長生きし
  • 二はいのめば
        六年長生きし
  • 三ぱいのめば
        なんとおどろいたことに
                死ぬまで生きる

 

やばいです。三杯飲めば死ぬまで生きれます!最高です!


f:id:brachiodesign:20190814160339j:image

 

長生きの茶の主原材料は「ハト麦、エビス草の実、大麦、万年茸(まんねんたけ)、玄米、栗、熊笹、稗(ひえ)」だそうです。

身体に良さそうなものがたくさんです。


f:id:brachiodesign:20190814160346j:image

 

こんな感じでヤカンが無造作に置いてありますwww

とてもご利益がありそうにも見えませんが、深読みするとこれくらい無造作にすることこそが長生きの秘訣なのかなと思ったり。。。


f:id:brachiodesign:20190814160330j:image

 

猛暑の中ではありますが、熱い熱いお茶をいただきます。キンキンに冷えたお茶なら三杯なんて楽勝なんですが、アツアツなのです(汗)

とは言え、せっかくなのでたっぷり飲んだほうがいいじゃないですかね?


f:id:brachiodesign:20190814160350j:image

 

おっしゃ!!満タンいったれ!!

 

気合いの一杯目...

 

すぐに後悔しました(汗)

 

三杯飲まなきゃいけないのに一杯目から満タンやっちゃうと次が辛いww

暑いってのに茶は熱い!!!お腹もいっぱい!!!

辛いw

これは修行なのかもしれません。そう簡単に死ぬまで生きれるわけないですし!!

 


f:id:brachiodesign:20190814160354j:image

 

なんと!!

 

お持ち帰り用もありました。

12袋入りです。

 

いったい何杯飲めることでしょうwww

妖怪レベルまで到達できるかもしれませんwww


f:id:brachiodesign:20190814160342j:image

 

青森県は短命県と言われていますが、このお茶を県民みんなで飲んで「死ぬまで生きれる!」で死ぬまで生きましょう!!


f:id:brachiodesign:20190814160323j:image

 

紅葉にはまだ早いですし、この時期に人はいるのかな?と思っていたのですが、外国人や県内外のお客さんでいっぱいでした。