- 現在サイトメンテナンス中です -

ワシントンホテルが売却される??三十三間堂のボリューム満点のカツ丼

青森ランチブログ:20190206114635j:image

 

ランチを青森ワイントンホテルにある三十三間堂さんで食べてきたのですが、先日気になるニュースを見かけました。

ちらっと噂では聞いていたのですが「マジか…」という印象です。

 

青森市本町2丁目のビジネスホテル「青森ワシントンホテル」(12階、228室)を運営する青森地域振興(青森市、三上喜義社長)が、同ホテルの土地、建物を売却することが28日、関係者への取材で分かった。「ワシントンホテル」の名称は同市から消えることになる。新たな運営会社が3月中旬にも新名称でホテルの営業を継続する予定。現在の雇用は維持される方向となっている。

青森ワシントンホテル売却へ|Web東奥

 

ま、それは置いといて。今後売却先の新しい運営会社でどうなるかわからないのでランチに来てみたという感じ。

青森ランチブログ:20190206114621j:image

 

青森県産ガーリックポークカツ丼(1,458円)。青森県産のガーリックポークということでそこそこのお値段ながら美味いカツ丼でした。

ご飯もカツも多くて食べ終わったら腹一杯。

他にも南蛮タルタル膳とかローストビーフサンドイッチ?みないなのとか美味そうなメニューがたくさんでした。

夜に宴会で使わせてもらうことも多いこの三十三間堂ですが、今後どうなるかわかりませんがいいお店です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です