青森市グルメブログ「鯛も一人はうまからず」

豪華な食事も1人で食べても美味しくない。身近なところにみんなで行くから美味しいんです♪

今回でラスト!西田酒造さんの「外ヶ濱 澄熟吟醸(ちょうじゅくぎんじょう)」うまいわ!!!

毎日更新するモチベーションになります(TT)ご覧になる前にポチッとお願いします。

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ

f:id:brachiodesign:20210406184452j:plain

 

なんかないかな〜とフラッとお酒を買いに行くと貴重なお酒に出会いました!!

いつもお邪魔している青森県庁脇の大平酒店さん。

こちらのお店は西田酒造さんの田酒とか青森の地酒をたくさん扱っていますし、旬なお酒や入手困難なお酒も手に入る私の中でランキング1位のお店です。

 

そんな大平酒店さんの前を通った時に「ん??」と思って思わず入店。

外ヶ濱は飲んだことあるものの目玉商品棚にいる澄熟吟醸(ちょうじゅくぎんじょう)なるレアリティなお酒に目が止まります。

 

f:id:brachiodesign:20210406184505j:plain

 

いつもの田酒でいいかな?と思ったものの何かしら惹かれるオーラがあり、店主さんに聞いてみたところ....

 

この「外ヶ濱 澄熟吟醸(ちょうじゅくぎんじょう)」は今回で生産が終わるらしいのです!

買う以外選択肢はないので今回は「外ヶ濱 澄熟吟醸(ちょうじゅくぎんじょう)」一択で購入!!

 

f:id:brachiodesign:20210406184520j:plain

 

という訳でソッコー飲みます!!

 

栓を抜くとかなりフルーティで甘い香りが溢れ出てくるお酒。

 

澄熟(ちょうじゅく)というくらいなので、西田酒造さんでも長いこと樽に寝かせているため生産効率的に…というのが理由なのかなと思います。

 

f:id:brachiodesign:20210406184532j:plain

 

 

長い間寝かせてあったというだけあって、雑味も無くて透き通った味わいに感じます。

飲みやすいお酒なので女性にもおすすめです。

 

そして貴重なお酒なので味わえるうちに是非どうぞ。

 

どこで買える?西田酒造さんの「外ヶ濱 澄熟吟醸(ちょうじゅくぎんじょう)」

 

大平酒店外観

店舗名 大平酒店
所在地 青森県青森市古川1丁目20−2

 

いつも大好きで見ている西田酒造ブログ!

denshu.exblog.jp